空白を作るためには(VideoPadの使い方)

スポンサーリンク

空白を作るためには(VideoPadの使い方)

Video Pad のビデオトラックは、左詰めになります。
「あぁ、ここ写真入れたくないのに…」といったとき、クリップを右にずらし空白を作ることができません。
そういったときは、黒い(または白い)画像を入れる形をとって、空白を作ることになります。

をクリック。
位置を決めて“OK”をクリック。

※ 黒空白を入れる位置を初期設定にて決める方法

【オプション②】
【その他③】
“新規クリップの配置場所”をお好きなものを選択し、④
【OK⑤】
の順で進めてください。
※ 黒空白ではなく、白空白を入れたい場合

⑥の下矢印をクリック。⑦の画面で、白をクリック。

※ 白以外の色を入れたいときは、カスタムカラーをクリックすれば色が選べます。

好きな色をクリックして⑧、【OK】⑨をクリック

”ビデオの書き出し”のページへ
“コメントのフォント、サイズ色を変更する”のページへ

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。