基本説明(VideoPadの使い方)

VideoPad を使うと、動画の編集が簡単になります。この完全機能付きのムービー編集ソフトを使って、トランジション、音楽およびナレーションの入った、プロ並みの独自のデジタル ビデオをあっという間に作成することができます。VideoPad は、市場最速のビデオストリーム プロセッサーの一つです。(VideoPadホームページより)

まず、ご理解いただきたいのが、シーケンスプレビュー(※1の画面)に映っている映像に頼りすぎないこと。
理由は、フリーソフトだから、時々おかしく映ることがあります。しかし、それはスクリーン上だけで、作業内容は、ちゃんと反映されていることが多いです。どうしても気になる方は、再起動をし、作業を続けてください。

重要

当マニュアルは16:9で映像を編集するように記述してあります。4:3で作成されたい方は、今後、16:9と書かれているところを全て4:3に変更して作業を行ってください。