セピアからカラー(VideoPad)

スポンサーリンク
YouTube Preview Image

セピアからカラーに自然にする方法

プロ技を使用するので、[セピアからカラー]専用のVideo Pad を新規で開いてください。
セピアからカラーにしたいクリップを選択①
デュレーション(秒)に“7”を入力、適用するをクリック②

“エフェクト ③”をクリック

“トリミング④”を選択し、
“16:9⑤”を選択し、
領域を調整する⑥。


トランジッション ⑧をクリック


“クロスフェード”を選択し⑨デュレーション(秒)に“2”を入力⑩。“適用する”⑪をクリック


先ほど分割し、2つに分かれたクリップの前のクリップを選択⑫。
“エフェクト”をクリック⑬

“セピア⑭”をクリック

作業は以上となります

ちょい技を使用するために、[セピアからカラー]専用のVideo Pad を新規で開いて操作してきました。
これを保存≪保存の仕方≫し、セピアからカラーの作業を終了します。
ファイル名“セピアからカラー”
保存先“デスクトップ‐生い立ち‐素材”

お疲れ様でした。
これで、[セピアからカラー]の素材が完成したので、今まで手掛けてきたVideo Pad(現在曲などを載せて、編集を行っている大元)で作業しているVideo Pad にこの素材を挿入≪写真を取り込む≫して終了です。

セピアからカラーの素材に動きを加えたい方は、引き続きお読みください

こういった動画になります
YouTube Preview Image
作り方
再度プロ技を使用するので、[セピアからカラー発展]専用のVideo Pad を新規で開いてください。
先ほど作成した素材[セピアからカラー]を新規で開いたVideo Padに挿入してください

挿入した素材をクリック①
“エフェクト②”をクリック

“ズーム③”を選択し、開始ポイント、終了ポイントを手掛ける④。
参考(写真をズームする)

再生を押して確認する

”2枚だし”のページへ

ちょい技を使用するために、[セピアからカラー発展]専用のVideo Pad を新規で開いて操作してきました。これを保存≪ビデオの書き出し≫、セピアからカラー発展の作業を終了します。
ファイル名“セピアからカラー発展”
保存先“デスクトップ‐生い立ち‐素材”

お疲れ様でした
これで、[セピアからカラー発展]の素材が完成したので、今まで手掛けてきたVideo Pad(現在曲などを載せて、編集を行っている大元)で作業しているVideo Pad にこの素材を挿入≪写真を取り込む≫して終了です。

”2枚だし”のページへ
”背景に動画を入れて、豪華に見せる”のページへ

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。