Video Padの使い方

スポンサーリンク

video pad の使い方と説明

ここでは、video pad を最初から説明すると、必要のないことも読んでもらうことになっちゃいます。それは避けてほしいと、かんがえまして、何をしたいかで、ページ分けをさせてもらっています。

逆引き事典風に仕上げました^^

最初から読んでいただいてもいいですし、必要なページから読んでいただいてもいいです。

どこからクリックするかは自由ですので、いろいろ触ってみてください。

どういったことをしたいですか?

基本説明


Video Padの基本説明のページです

基本画面


Video Pad の基本画面の説明のページです

保存の仕方

続きはまたあとで♪という時に、しっかり保存しておきましょう。

曲の取り込み


音楽を載せるだけで映像が別物に☆

曲のカット

この曲はサビまででいいや!
曲をカットしたい時にご覧下さい。

写真を取り込む


いざ、写真をVideo Pad に載せて編集だっ!

スピード調整

動画をコマ送りで見せたい♪いや、このシーンはスローで見せたい!

4:3→16:9

昔のテレビは4:3という企画でした。
今のテレビは横長の16:9という企画です。どっちがいいですか?

写真をカット


この写真、きりましょ

写真の長さを変える

この写真は、長く見せたいな…
あの写真は、短く見せたいな

クリップの移動

クリップというものがあるのです。
覚えておくと、ちょっと便利になります

エフェクトの挿入

写真と写真、または、動画と動画、つなぎをおしゃれにしてみましょう

エフェクトの削除


文字通り、エフェクトを削除をご説明します

トランジッションの挿入


モノクロ、セピア、歪みなどを演出したい場合はこちら

トランジッションの変更

う~ん、セピアにしたものの、やっぱりモノクロにしよっと。
変更はこちら。

トランジッションの削除

モノクロにしたものの、やっぱり、普通で行こう!
トランジッションの削除はこちら

写真をズームする

写真を動かしたいな。
特に、ズームで動かしたいな。
YouTube Preview Image

2回に分けてズーム

この集合写真に私がいる!でもちっちゃ!
そんな時に、二回に分けてズームしちゃいましょ♪
YouTube Preview Image

写真をスライド

ズームはしなくてもうよい。
けど、ちょっと動かしとこ。という時にはここ。
YouTube Preview Image

写真を黒の背景上でズーム


少しオシャレに明治生命のCM風
YouTube Preview Image

コメントを挿入する


画面に文字を書きましょう♪

コメントのフォント・サイズなどの変更

書いた文字の大きさや、フォントを変更してみましょう

空白を作るためには


最初とか、最後とか、写真も何もないところを作りたい。

ビデオの書き出し(レンダリング)


作ったものを、ひとまず動画にしちゃいましょ

DVDに書き込み


いざっ!DVDに書き込んで上映だっ!

ピクスタ株式会社
お勧め
★★★
ピクスタで扱っている写真などを、広告や商品パッケージで見かけることがある。この会社もピクスタで購入したのね。。。と思わずにはいられない。
写真素材【PIXTA】



概要 無料素材 イラスト 写真 動画 音楽 商用 まとめ買いお得パック
×
特徴
WEBサイト(商用含む)、広告、書籍、商品パッケージ、TV等さまざまな用途にご利用可能
一度購入すると何度でも使用可能なロイヤリティフリー形式。
素材・加工もOK。
必要なサイズを無駄なく購入できます
サイズによって価格が決まっており1点から購入が可能なので、必要な分だけ無駄なくお使いいただけます。カード決済、銀行振込、請求書支払、コンビニ決済、ペイジー、PayPalからご希望の決済方法が選べ、決済完了後すぐにダウンロードが可能です。
Fotolia
お勧め
★★★
概要 無料素材 イラスト 写真 動画 音楽 商用 まとめ買いお得パック
×
特徴
初めてご利用なら、単品購入を進めており、たくさんの画像が必要なら、お得な定額制プランがあります。

購入者は、魅力的な価格帯の3500万点以上におよぶ写真、イラスト、ベクター、そして動画にアクセスできます。全ての作品はロイヤリティフリーで、あらゆるデザインプロジェクトやドキュメントに、使用期間の制限なく利用できます。

Shutterstock,Inc.
お勧め
★★☆
概要 無料素材 イラスト 写真 動画 音楽 商用 まとめ買いお得パック
×
特徴
ニューヨークに本社を置いている会社で4000万点以上の高品質の写真素材、動画素材、映像素材、イラスト、 ベクター画像、 及びビデオを低価格でダウンロードできます。 アイデア、表現が広がる様々なアーティストの画像や
季節、用途に応じた高品質な写真素材を販売しているサイト
わかりやすいプラン料金設定でになっていることも特徴の一つです

よく「フリー素材」というサイトを見かけます。

フリーってどこまでフリーなの?

ということで、フリーについて説明しますと、

フリーとは無料という意味と、お金はかかるけど、自由に使っていいよ。という2種類のフリーがあります。

お金はかかるけど、自由に使っていいよ。

お金はかかるんかい!

でもね、その動画は、あなたのモ・ノ・ヨ

さてさて、現在よく取り上げられる著作権。

youtubeとかでよく取り上げられてるやつです。

良心の呵責があり、

「う~ん、まぁ、ばれなきゃいいか!」

という強い心をお持ちの方。

ばれなきゃいいんです!

と、言いたいところですが、ばれたら、やっぱお役所の方がいらっしゃったりで。。。

つかまってしまうことも無きにしも非ず。。。

罰金の額も…いやん

「怖い!」

というかた。そして、

「仕事で動画を作ってる!」

という方にお勧めの動画サイトの紹介です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。