ulead のブルーレイ書き出し(ハイビジョン)

ulead のブルーレイ書き出し

ブルーレイを書き出せるのは知っていた。

しかし、フレームが、740 以下しか選べず、ハイビジョンを処理したかった私としては、はぁぁん。

でも、最近知った。1920までいけることに!

やりかた

ファイル→プロジェクトのプロパティ→編集→圧縮→メディアタイプ”mpeg-2”選択(この時、品質もマックス上げ)→全般→フレームサイズでぇの1920!

ちゃんと、BLにかきだせて嬉しかった。♪


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング